1. 防災ママトップ>
  2. 防災ノウハウ>
  3. 放射能>
  4. 放射能の脅威から家族を守るには風のチカラを借りる
防災ノウハウ

自宅から100km圏内にある原子力発電所で異常があった場合、とにかく避難を。放射能汚染の場合、住んでいる地域が立ち入り禁止区域に指定されることもあるので、疎開するつもり荷造りをしましょう。

放射能は風にのってやってきます。偏西風の向きなど確認して、原子力発電所からの風とは逆の方向へ避難しましょう。